はじめての光脱毛

エステサロンの選び方

光脱毛を行っているエステは数多くあります。数が多ければ多い程比較も出来、より良い条件のお店を選ぶことも出来ますが実際にそのたくさんの中から、自分がこれから通う店を決めるのはちょっと大変ですよね。

 

なので今回はよりよいエステサロンの選び方についてお話していこうと思います。

 

まず第一に見るべき点は、自分が希望する部位のコースの回数と脱毛可能期間、費用です。脱毛を行うサロンを選ぶ場合、誰もがまず見るのは費用だと思いますが、同じ費用なら脱毛の回数や脱毛可能期間がより多く、より長いところのほうがお得ですよね。

 

なのでまずは自分が希望する部位を決めて、その部位の脱毛にかかる平均的な費用、そして回数と脱毛可能期間を調べましょう。

 

そうして複数の店舗を絞り込んだら、お次はアフターフォローと店舗の実績です。脱毛は人によって適した方法、フラッシュの当て方や当てる回数が違いますから、より多く脱毛をこなした店舗のほうが実力に期待が出来ます。

 

そして光脱毛は脱毛の中でそこまで出力の高い方法ではないのですが、それでもちょっとしたミスによりお肌に損傷を与えてしまうことがあります。そういった場合どんな対応をしてくれるかでエステサロンへの満足度、信頼度は変わってきますよね。

 

この二つはエステサロン選びで特に大事な点ですので、選ぶときはサロンの実績、そしてアフターフォローについてしっかり調べるようにしましょう。

 

ちなみに実績やアフターフォローについて、HPに詳しく載せていないところもあります。そういった場合はお問い合わせフォームやフリーダイヤルを経由して質問をしてみるといいですよ。実績はなかなか直接聞きにくいので、不安に思ったらそのサロンのオープン日と全国にどれくらいの店舗があるか、そして口コミをインターネットを使い調べると参考になるでしょう。特にお勧めはコチラのHPです♪ミュゼでの口コミ

光脱毛を体験するには

光脱毛を体験したいのなら、光脱毛を行っているエステに行くことが一番いい方法になります。自宅で自分で気軽に脱毛が出来る、家庭用の光脱毛機器もありますが自宅用のものはエステサロンで使用されているものより出力が低めになっていますし、全くの光脱毛初心者がいきなりすべてを自分で行うのはあまりおすすめできません。

 

光脱毛を行っているエステサロンは多くありますし、体験キャンペーンなどで安い価格で光脱毛を体験できるサロンも沢山ありますから、まずはそういったコースがあるサロンを探し、そこで光脱毛を体験するのがベストでしょう。

 

ちなみに光脱毛は脱毛を行っているほとんどのサロンで行われている脱毛方法ですが、サロンごとに使用している機器は違うようで、同じ光脱毛でも使用している機器ごとの特徴があるようですね。

 

例えば光脱毛を行いながら美肌効果を得られると謳っているもの。これは使用している光の影響でお肌の代謝を促すことが出来たりお肌にいい影響を与えることが出来るため、美肌効果を感じることが出来るようです。

 

また光を照射するのと同時に、美容にいい成分の噴射もあり使用後はお肌の美白を感じる事が出来るというものもあるようです。

 

同じ光脱毛でも行っているサロンによりいろいろな特色がありますので、せっかくエステで光脱毛を体験するのならこういった点にも注目してより自分が満足できそうな施術を行っているサロンを選んではいかがでしょうか?お金を払う、という点ではどこも同じですから、付加価値は多いほうがいいですしね。
光脱毛を体験するにはビキニラインの脱毛を受けるのもいいかと思います。デリケートで皮膚が弱い箇所なので良い、脱毛体験をできると思いますよ!1

光脱毛とニードル脱毛の違い

光脱毛以外の脱毛方法というとレーザー脱毛がありますが、光脱毛、レーザー脱毛が主流になるまえにさかんに行われていた脱毛方法に『ニードル脱毛』もあります。ニードル脱毛はエステ、医療機関ともに行われている脱毛方法ですが、脱毛の原理がちょっと特殊でその分痛みも強いため、ニードル脱毛を希望する場合は麻酔が可能な医療機関で行ったほうがいいかもしれません。

 

ではニードル脱毛の仕組みについて、です。ニードル脱毛では電気針と呼ばれる、電気を中に通すことが出来る針を使用して脱毛を行います。処理を希望する部分のムダ毛は少し長めに伸ばしておいて、毛穴が見えやすくしておき電気針を毛穴に差し込みます。その状態で針に電気を通し発毛機関にダメージを与え発毛を起こりにくくさせるのです。

 

なのでニードル脱毛ではムダ毛を一本ずつ、毛穴を一つずつ処理していくため、光脱毛やレーザー脱毛よりはるかに時間がかかります。費用は部位によってかかる時間が違うため時間制になっているところが多く、足や腕などの広い範囲でのニードル脱毛を希望する場合は施術時間が長くなる為費用も結構お高めになるようですね。

 

それに先にお話したとおり、針を毛穴に差し込み電気を流すため光脱毛よりはるかに痛みも強いです。ただその分脱毛効果は高く、一度処理が完了したら比較的脱毛効果も長続きしやすく、処理した毛穴からムダ毛が生えてきてしまう確率は非常に低いようですね。

 

光脱毛とニードル脱毛は痛みと脱毛効果の点で大きく違い、希望する脱毛部位や仕上がり、自分の毛質と費用などいろいろな点から考えてどの脱毛方法を選ぶか決めるといいでしょう。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

エステで行っている脱毛について調べてみると、光脱毛のほかにレーザー脱毛を行っているところもありますよね。レーザー脱毛というと医療機関で行う脱毛じゃなかったっけ…?と疑問を抱く方も多いようなので、今回はエステで行われているレーザー脱毛と、光脱毛についてお話していこうと思います。

 

医療機関で行われているレーザー脱毛は、『医療レーザー脱毛』で、エステで行われているレーザー脱毛はただの『レーザー脱毛』です。これがまずエステと医療機関の違いになります。医療レーザー脱毛は医療で用いるレーザー機器を使用した脱毛で、エステのレーザー脱毛は医療機関以外で使用できるよう、威力に制限をかけたレーザー機器を使用した脱毛なのです。

 

そして光脱毛とレーザー脱毛の違いですが、それは光の性質にあります。光脱毛のほうは一度の照射で広範囲に影響を与えますが、レーザーは性質として直進しやすいというものがあり、一度の照射で一部分に強い影響を与えるがその範囲は光に比べ狭いんです。

 

ただその分レーザー脱毛は光の影響が強いので、脱毛効果は光脱毛よりも上をいくものが多いようですね。

 

つまりは光脱毛かレーザー脱毛かを選ぶ際は、広範囲を一度に処理してくれるか範囲は狭いけれど毛根への影響が強いほうがいいかの二点を考え、選ぶといいでしょう。

 

ちなみにこの性質は家庭用のレーザー脱毛器、光脱毛器にも受け継がれていますので、家庭用の機器の購入を迷っている方もぜひ覚えておくといいかと思います。